吉岡山の音ネタ

アルバム制作・プロモーション・ライブ等、ヒイヒイ言いながらもまったり活動しているバンド「吉岡山」のブログ。Vo&Gは音楽講師やってます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりにネットカフェなんぞに来てみている岡です。


今日、昼休みに兄と会った。

兄は自分に劣らず音楽人間で、
小学生の頃から英語の歌詞を父にカタカナで書いてもらい歌っていたり
夕食時にはしょっちゅう箸で食器ドラムをやっててうるさかったという人だ。

中学から吹奏楽でトランペットを吹き始め四半世紀経った今でもやっている。



兄は4月のアタマに演奏会があるらしい。
ちょっと楽器(人)が足りないのでエキストラを使うと言う。

どうしてそういう話になったのかは忘れたけれど
(多分トラを頼む人材という事だったような)
「若い奴は結構優秀な音大生でもイマイチなんだよなぁ」みたいな話だ。

まぁ音楽センスと肩書きは全く関係無いというのは自分も経験済みです。
これまで何度もなんたら優秀賞をもらったバンドや
アメリカの超有名音楽院出身だのに(言葉は悪いが)騙されてきた。

しかし自分は若いから駄目っていう事は全く無いと思っています。
若くても経験と感受性があれば良いのかもと思った。

それに凄く若いミュージシャンに感動させられることも勿論多々あるしね。



しかし「長い年月をかけたものの良さ」というのは確かにあって
それは短期間で大量に同時間練習をやっても身に付くものではないのかもしれない。

きっと楽器を練習していないときも・・・
例えばTVを観ているときも、買い物先の有線のBGMでも
日常にはあらゆる場所に音楽が流れていて

無意識の音楽の蓄積。これも音楽性に多大な影響があるでしょう。

また音楽というものは流行があるから、長く人間やってれば(笑)
たとえコアな音楽ファンじゃなくても自然と色々なジャンルの音に触れやすい。

音楽的な感受性が豊かな人間なら無意識のうちに
どんどん脳ミソに自分が好きな曲、フレーズ、音色などが
ライティングされていくのだと思う。

もちろんただたくさん聴いただけじゃ駄目で
「自分が忘れられないような良いものにどれだけ沢山出会えてきたか」という事でしょう。



人は生きてれば色々あるから、長い時間はそれだけ沢山の
心の状態を過ごす。

音楽はその時々の心の「今その瞬間」に共感するものだから

長くやってると「そのとき響いた音」が豊富になるんですねきっと。

「こんなときは、こんな音が、こう心に響く」っていうのが
解ってくるのには経験が必要なのかもしれない。

そう考えると音楽ってスポーツ選手とかと違って
演奏の運動能力はともかく音楽性のピークは死ぬときってやつか?



僕等全てのミュージシャンはどんどん良くなっていく。

そうありたい。






スポンサーサイト
コメント
いいですねぇ(笑)
こういう話題、大好きです。
人生、長く生きていれば良い事も悪い事も沢山経験します。そういった経験があればこそ、心に染みる音楽が奏でられるような気がします。
芸術をやっている人こそ、波乱万丈の人生の方が感性が豊かになり、訴えかける何かをもてるような気がします。
音大は、それよりも伝える術(音楽理論や演奏技術・効果)を会得する場所だと思っています。決して悪意を持って言っているのではなく、卒業してからが本当の意味での芸術の始まりではないでしょうか?
私のようなアマチュア人生を突き進んでいる人間は、例え波乱万丈で感性が豊かになっても伝える術がない・・・気持ちでどこまで伝えられるか?なんですよねぇ・・・悲しいことに。(術も欲しいが、それにはそれなりの金と時間が必要だよね)
と、まぁ、こういう状況でモガキながら音楽を続けているのが本当は自分に合っているのかもしれません。ある種のドMとでもいいましょうかね(笑)

4/中になれば、仕事も落ち着くと思います。
その頃、一杯やりましょね(笑)
ではでは(笑)
2008/03/19(水) 15:58:58 | URL | ゲルマン民族 #-[ 編集]
連続カキコ
追記
正直、ハッとさせられた若者は私の周りにはいませんでしたね。(過去形)
逆に、「やっていて楽しいのかな?」と疑問を持ってしまうぐらいです(悲)
でもね、中学生とかを教えにいくと、ハッとされられる事が多いですね。ピュアなんですよ、音楽に対しても、楽器に対しても。
それが少しずつ経験を積むにつれて、変に分かった振りして「こうやっておけばいっか」みたいな事務的な演奏をする人が多かったなぁ(過去形)・・・少なからず私の周りには・・・
芸術は一生勉強ですものね。たぶん死ぬ間際がその人にとっての最高潮なのでしょう(笑)
2008/03/19(水) 16:09:04 | URL | ゲルマン民族 #-[ 編集]

真摯なご意見どうもです♪

音楽は深く広すぎて…
一生モノのライフワークなんでしょーね。

ドMだったんすか(笑)
2008/03/23(日) 23:19:56 | URL | 吉岡山の岡 #-[ 編集]

ドMとは自覚してませんが、なかなか上達しない演奏・理解できない曲想を悶々としているのが、ある種、楽しいと思える=ドMなのかな?と最近・・・

ゴルフも音楽もM資質がないと続かないかなぁ・・・
2008/03/31(月) 12:09:24 | URL | ゲルマン民族 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yoshiokayama.blog83.fc2.com/tb.php/76-7e489b54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。