吉岡山の音ネタ

アルバム制作・プロモーション・ライブ等、ヒイヒイ言いながらもまったり活動しているバンド「吉岡山」のブログ。Vo&Gは音楽講師やってます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜明け?

back3



どこに続く?

back2



ヒトの営み?

back4



ヒトの営み。

back











また音楽と関係無いようですが

どこかの音楽家達は

楽譜や言葉による感情(音楽)の伝達に限界を感じ
映像・画像によるそれを模索しているそうです。

音楽が浮かぶでしょうか?



スポンサーサイト
テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽
コメント

限界を感じたと思えるほど、音楽や己と向き合えたとしたならそれは凄いことです。

それと、音楽って色んなものに付随しているものだと思います。
風や温度や自分の原風景、色や人から受けるもの
あらゆる物の中に音楽がある気がします。
2007/09/27(木) 14:17:34 | URL | chari #5D78iiBI[ 編集]

オレのデータフォルダーも風景が多数入ってます!
耳をすませば、誰かが通った靴音が聞こえてきそうです。

風景が見える歌詞とか好きですねぇー。
2007/09/28(金) 13:45:05 | URL | ユウジ #-[ 編集]




はじめまして。chariさん・・でいいんですかね?
コメントありがとうございます。

>あらゆる物の中に音楽がある気がします。

そうですね。
琴線に触れるあらゆるモノや
原風景からひきずっているモノは
自分の場合それそのものが音楽みたいです。

それは美しいメロディだったり
不協和な騒音だったりもします・・ね(苦笑)。




ユウジ君ご無沙汰です。
今月来月はスケジュールがきつくて
なかなかそちらに行けないけど元気?

画像は家から5分程の場所。
明け方ふと窓の外を見たらこんな色の空で
思わず飛び出した訳です。

のどかでしょ(笑)

2007/09/29(土) 00:18:03 | URL | 吉岡山の岡 #-[ 編集]

きれい!
空てそれだけで、毎日がアートですね。

わたしは言葉の限界を感じて、音をつけたら
すごくダイレクトに伝わる感じがしました。
感性に響くと言うか。
言葉ってどうしても「頭」だから。。。
でもおかげで言葉のすばらしさも再認識できました。

わたしは写真から言葉や詩が浮かぶことが多いです。写真が、自分の奥深くに沈んでしまって忘れている感情や言葉を、外に引き出してくれるみたい。
そんな意味もあり、毎日写真を撮るのが習慣になりました!!

ケータイを3Gに替えたら、カメラもメールも性能が変わっていて、すごい~~~
2007/09/30(日) 15:41:55 | URL | はな #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yoshiokayama.blog83.fc2.com/tb.php/67-e960a109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。