吉岡山の音ネタ

アルバム制作・プロモーション・ライブ等、ヒイヒイ言いながらもまったり活動しているバンド「吉岡山」のブログ。Vo&Gは音楽講師やってます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岡です。

9日、10日とたくさんのアーティストさんを観ました。

9日は荻窪BUNGAにてセプテンバーコンサートという
(全国各地で同時期に行われる平和の集いのようなライブイベント)
ものに参加させて頂き
一日で16組の個性豊かな方々を観ることができました。

自分はソロ&BUNGAチーフ、オーナーと共演。
ソロではアコギで弾き語るヒトは多いだろうと思い
あえてエレキ+仕込みのドラムループでひとりRock&Roll。
Primal Screamを肴に好き勝手に弾くという
平和とはまるで関係ない・・・否、ある意味アタマが平和なヒトな
ステージを演ったのでありました。
(自分の曲もちゃんと演奏しましたよ)

10日は地元のラジオ局主催のライブイベント「ベリテンライブ2007」
を観に宇都宮HEAVEN'S ROCKへ。こちらは客として。

印象に残ったアーティストを紹介します。



荻窪BUNGAにて

「kei」

女性singer song writer。
この日は演奏形態がなんとひとりア・カペラ。
ただ歌うだけでは無く
その場で(詩曲共)つくって歌ってしまうという
なんとも凄いコトを演っていました。
普通のコトバのはずなのにありきたりではない
癒される空間と思慮深い世界観をつくっていました。

keiさんのOfficial website
http://www.kei-happiness.com/


「ハイトニック」

アコギ弾き語り+セミアコギタリストの男性2人組。
何しろVocal渡辺さんの声が良い。実にヨロシイです。
ポップスからはみ出さない程度のちょいJazz Bluesな曲と
僕が大好きなメジャーKeyのシンプルなバラッド。
あの声であの歌詞歌われたら
そりゃあ涙腺が潤うってモンです。反則です。
アルバム買って帰りました。
そう、持ち帰りたくなる、そんな音楽です。

ハイトニックさんのOfficial website
http://www.lan-tern.com/hitonic.htm



宇都宮HEAVEN'S ROCKにて

「FREENOTE」

TOY'S FACTORY所属アーティスト。
Band編成。Vo.のみ女性。
よくある形態だけどVo.の秦千香子さんが曲にあわせて
エレキもキーボードも弾く。
ちょっと文系なイノセントな声。曲。詩。
この日のライブで特に何をしたって訳じゃないのだけれど
単純に僕はこの人達の音楽が好きなのです。
だから観られて嬉しかった、っつーコトです。

FREENOTEさんのOfficial website
http://www.freenote.jp/index.html


「ビアンコネロ」

NAYUTAWAVE RECORDS(ユニバーサル系)所属アーティスト。
3人組男性アコギ弾き語り系。
・・・・ワロタ(笑)。
うーんこれはライブを観に行って頂かないと解らないと思います。
約1名、顔見ただけで笑える人間が。
曲は爽やか。声綺麗。
しかしその約1名が濃すぎて曲の印象があまり残っていません。
その方、最後メンバーに首根っこを掴まれて退場しました(笑)。

ビアンコネロさんのOfficial website
http://bianconero.jp/


さーて、自分も頑張ろう。





スポンサーサイト
テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽
コメント

この前もトトさんが、ビッグなアーティストを
観てきたらしいですが、やはり演る立場として
プロアマ関係なく色んなものを観たほうが
いいですね☆ 色々なヒントが得られると思います☆
2007/09/12(水) 23:06:29 | URL | tabei(edo) #-[ 編集]

あっedoさんこんにちは

そうですね、勉強になるし面白いです。

曲や演奏以外の+αの部分も・・
ファッション・視線・表情・しぐさ・言葉・・それで
音楽の聴こえ方すら違ってきますね!



2007/09/13(木) 17:24:40 | URL | 吉岡山の岡 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yoshiokayama.blog83.fc2.com/tb.php/65-29b253c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。