吉岡山の音ネタ

アルバム制作・プロモーション・ライブ等、ヒイヒイ言いながらもまったり活動しているバンド「吉岡山」のブログ。Vo&Gは音楽講師やってます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は仕事遅刻しました・・・岡です。


音楽マニア、音楽オタクって・・・色々なパターンがあると思います。
一途に一人のアーティストを掘り下げたり
特定のジャンルに異常に詳しかったり。

僕は作曲をする人間なので「ポピュラー系音楽構造オタク」です。

実は売れている(作曲する)ポップス系アーティストは殆どコレ。
自分の曲をより良くしていこうと思えば、まずこうならざるを得ない。

だから自分を誇れるオタクです。
ただちょっと寂しいのが・・・

よっぽどマニアックな、もしくは作曲に本気な人とじゃないと
ほぼハナシが通じない( ̄ロ ̄lll)


バーチャル実況中継。

知人「○○の△△って曲良いよねー。」
僕「うんうん、あれは良いね。メロが良い。」
知人「ギターのイントロも練られているし。」
僕「間奏に入るところの変拍子のセクションも効いているよ。」

この辺でヤバイ。音楽オタクスイッチON。

知人「あーなるほど。ドラムの音もちょっと古臭くて良くない?」
僕「分かる分かる。で、わざと微妙にキックとベースずらしてんの」
知人「へぇ、そうだったんだ・・」

この辺が限界なのに、僕はつい嬉しくて調子に乗り出して

僕「でさぁでさぁ、歌いだしがさぁドミナントコードから始まって
メロが11thテンション。それでキーのルート音って訳!(嬉々)」

マニアック過ぎるって

知人「へぇーそうなんだ・・・」
僕「そんでそんで、トニック7thコードに行ったからサブドミ行くと
思うじゃん?そしたら♭Ⅶ行ってさ、でもメロはダイアトニックでさ」

思わないって  

知人「はぁ・・・」
僕「しかもその間ずっとペダルで9thがさぁ・・(嬉々嬉々)」
知人「・・・・・」

もうバカ丸出しに突っ走っておりますワタクシ。
嬉しくて気付いていない。空気が読めていない。

普段はここまでにはならないけど
酒など入っていようものなら・・もうオタク全開( ̄ロ ̄lll)

戒めに自分に言います。


グダグダ訳の分からんコト言ってないで
その知識で早くもっと良い曲創れっつーの!



・・・でもつい嬉しくてさ・・・

・・・みんな作曲しようよ(´・ω・`)





↓良かったら押してね
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
テーマ:作詞・作曲 - ジャンル:音楽
コメント

私今でもWANDSが好きで何回聴いてもあきないし、とにかく上杉昇の声が大好き☆
今はロックになっちゃってソロ活動してるけど・・・WANDSが売れてる時代に私が大人になってたらコンサート行って生であの声であの曲を聴きたかったぁ~♪コレってマニアックなんですか??
2007/01/12(金) 23:25:33 | URL | せあら #-[ 編集]

せあらさん、コメントありがとう( ̄▽ ̄)ノ
上杉さんの身辺調査まで始まったら、
マニアックです。

て言うかそれはアブナイ人か(笑)

2007/01/14(日) 03:42:57 | URL | 吉岡山の岡 #-[ 編集]
いやいや
私はね、実はそういう会話に入りたいのよ。
構造オタクかぁ。研究熱心っって素晴らしい!!
2007/01/14(日) 11:33:28 | URL | みやっち。 #-[ 編集]

えぇ~やっぱり??でも好きなものは仕方ない、まぁ良い言い方ではファンだけど一般の人ならストーカー?でも有名な人のファンなら今何してるのか気になると思うんですけど・・・変なのかな??
2007/01/14(日) 12:04:18 | URL | せあら #-[ 編集]

う~~ドミナントまでは分かっても・・・

でも分からないのに分かるような。
曲とコードって不思議ですよね。
このメロに、このコードっていうのがひとつじゃなくて
複数オーケーで、それでつけたコードによって
同じメロなのに、何かが違うの。あれ、何が違うんですか?
私がつけた普通のださいコード?を、音楽知ってる知人が
ほんの少し違うコードにアレンジしただけで、曲が生まれ変わるの!!
それはメロがいいからだ~~~と何とかそう思って
自分を保ってはいるのですが・・・
そこが全く分からない。

それから、もう一つ全然わからないのが、
リズム。リズムってなんですか?
リズムでどうして曲の雰囲気が変わるの?
歌はそんなに変わらない気がするのに。
もう、最近ナゾだらけ・・・
2007/01/14(日) 15:54:45 | URL | はな #-[ 編集]

うわっみなさんコメントありがとう。

みやっちへ
みやっちがそう思うコトに違和感が無い、俺。
今度一緒に孤立しますか(笑)。

せあらさんへ
だってそれ音楽に殆ど関係ないじゃん(笑)。

はなさんへ
メロが同じでもコードが変われば
「音楽の中で同時に鳴っている音で一番耳を引っ張られる
もの(歌メロ)の位置付けが他の音と相対的に観て
変わるから」です。

我ながら解りづらっ

要はメロもコードの構成音として考えて観て!
もしくはコード進行というのは
「複数のメロが歌メロと共存して進んでいる」
といっても良いかも。

その「総合体」が雰囲気を決めます。
リズムもそうです。

後、リズムは
「メロの中で強く聴こえる音と弱く聴こえる音が
リズムが変わる事でシフトする」のです。
「橋」と「箸」が違うことに似ているような・・・

個人的な見解です。
2007/01/15(月) 03:48:31 | URL | 吉岡山の岡 #-[ 編集]

岡さんありがとう!

何となく見えてきそうです。
私にとってはすごく貴重な銃数行です。
十数行・・・・

ノートにメモして、一つ一つ試して確認してみます。
感じてみます。時間がかかるけど、なんか見えそうな
気がしてきた。ありがとう
2007/01/15(月) 13:44:32 | URL | はな #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yoshiokayama.blog83.fc2.com/tb.php/36-6e1cb35f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。