吉岡山の音ネタ

アルバム制作・プロモーション・ライブ等、ヒイヒイ言いながらもまったり活動しているバンド「吉岡山」のブログ。Vo&Gは音楽講師やってます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休み前はやることがなくても
夜更かししてしまう岡です。



1STアルバムのときの音源制作の話をします。

吉岡山のアルバム「9-Ball」はドラムパート以外、全て
宅録で制作されています。

9-Ball/吉岡山 GHMR-0001 2006.6.30発売 TAX IN\1.500
9-ball


これ以前もデモ音源はたくさん作っていたのですが
「9-Ball」はCD-RではなくプレスCDにて
流通させるということになり、気合を入れました。

基本的には全てメンバーの演奏の音なので、スタジオで全て
RECしても良かったのですが

試行錯誤をいろいろやってみたかったので
ドラムのみスタジオRECで、残りを宅録でやりました。



ギターはアンプシミュレーターの音にどうも馴染めず
アンプにマイクを立てて録りました。

近所の方、すみませんでしたm(´・ω・`m)

歌も特に防音されてない部屋で録ってしまいました。

近所の方・・・・m(´・ω・`m)m(´・ω・`m)



DAWソフトは、安いのに

・高品質VSTプラグイン(ピッチシフト、マスタリング)つき
・世界トップレベルのストレッチ/スライス機能(本当か?)

というコトで「SOL2」でやってみました。



アルバムのために新しく曲を書き下ろしたり、
アルバム用にリアレンジしたり、
ジャケットデザインの打ち合わせをしたりと

録音以外の雑務に結構時間がかかってしまいました。



それだけで3ヶ月( ̄ロ ̄lll)



マスタリング(音質調整の最終工程)まで自分で
やったので費用は抑え目・音質は好みで仕上げることができました。

狙った音質、市販CDを超える音圧を目指すべく



耳血が出るほど聴きました(苦笑)



狙った感じは

・生々しさ
・ハイファイ過ぎず
・ローファイ過ぎず
・音塊感
・ざらつき感
・軽くオルタナ感(笑)

結構良い感じになってくれたと思います。

興味のある方は「mF247」で音源アップしてますので
聴いてみて下さい。

「mF247」はMP3無料ダウンロードサイトです。
メジャーアーティストもいて楽しいです。



・ダーク、ラウド系が好きな方は→「明日の空へ」
・8ビートの疾走感が好きな方は→「Strayman」
・アコギ主体でしっとり系が好きな方は→「足跡」
・アコギなのにザクザク弾くギターが好きな方は→「Byplayer」


・・・ダウンロードしてもらえると多少ランキングが
上がって嬉しいのです(笑)


吉岡山「mF247」ページはこちら







↓良かったら押してね
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。